飲み放題ウォーターサーバーは浄水器の進化形! 仕組みとおすすめ機種紹介

FacebookTwitterLine
飲み放題ウォーターサーバーの仕組みとおすすめ機種
※記事で紹介した商品を申し込むと、売上の一部がミズノートに還元されることがあります。

飲み放題のウォーターサーバーってどういう仕組みなの?

最近よく聞く飲み放題ウォーターサーバー。

飲み放題ウォーターサーバーとは、よく目にするボトルを交換するタイプではなく、自宅の水道水をろ過して飲み水にしているため、実質「飲み放題」という訳です。

飲み放題ウォーターサーバーの主な特徴は、以下の3つです。

飲み放題式ウォーターサーバーの特徴

  • ボトル交換の手間がない
  • 月額費用が安い
  • 水道直結型/タンク補充式の2種類がある

また、ボトル式ウォーターサーバーや浄水器ともよく比較されますが、飲み放題ウォーターサーバーはボトル式ウォーターサーバーよりボトル交換の手間いらずで安い、浄水器より、不純物を取り除ける、といった利点があります。

つまり、「安い・便利・水キレイ」の3拍子なのです。

飲み放題ウォーターサーバーが気になるけど、どれくらい安いのかわからない、本当に便利なのかわからないという人は、ぜひ参考にしてみてください。

飲み放題ウォーターサーバーのメリットデメリット

水が入ったコップを口に運ぶ笑顔の女性

(出典:お客さまインタビュー|ハミングウォーター公式サイト)

ボトル式ウォーターサーバーは、天然水のおいしいお水が飲める利点があります。また、原水を高性能のRO膜でろ過する、純水に近い「RO水」というお水も。こちらは、より安全性を重視する人に人気があります。

しかし、ボトル式ウォーターサーバーはボトルを交換する手間が。その点、飲み放題式ウォーターサーバーは自宅の水道水を濾過して飲み水にするため、ボトル交換の手間がありません

さらに、水道水であれば月額費用を安く抑えられます。ボトルの場合は、水代(36L)で4,000円から、高くて7,000円ほどかかりますが、水道水なら36Lで月5円。水代で圧倒的な差が生まれます。

飲み放題式ウォーターサーバーは2種類あり、工事が伴う水道直結型と、水道水をサーバーに注ぐタンク補充式があります。

水道の近くに置きたい人は、こちらのような水道直結型が良いでしょう。口コミ感想では、飲み水だけでなく、料理にも使えて便利だそうです。

リビングや寝室に置きたい人は、タンク補充式がおすすめ。

しかし、「水道水を利用するなら、浄水器でいいのでは…?」と、思う人もいるかもしれません。

浄水器と飲み放題式ウォーターサーバーの違いは、主に以下の3つです。

浄水器と飲み放題式ウォーターサーバーの違い

  • ウォーターサーバーは冷水と温水が簡単にでる
  • ウォーターサーバーは定期的なメンテナンスがある
  • 浄水器の方が月々の費用は安い

特に費用の面でみると、浄水器は、例えば10,000円の浄水用カートリッジを購入し、半年ほど使用すると、月々大体1,700円ほどで抑えられとてもお得です。

しかし、数ヶ月ごとに自分で取り替えなければならないため、少々煩わしさも。飲み放題式ウォーターサーバーは、定期メンテナンスがあるため自らチェックする必要ないのが魅力です。

ボトル式ウォーターサーバー、飲み放題ウォーターサーバー、浄水器のそれぞれの特徴や違いについて、以下の表にまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

ボトル式ウォーターサーバー
(床置き型)
飲み放題ウォーターサーバー 浄水器
水道直結式 水道水補塡式
水質・おいしさ
天然水・RO水

ろ過水・RO水

ろ過水
便利さ
ボトル交換の手間がある

蛇口をひねるだけ

タンクに注ぐ手間がある

蛇口をひねるだけ
スペース
床置き型

多くは卓上型

多くは床置き型?

蛇口と一体
コスト
月額税込み6,988円
(プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ床置き)

月額税込み5,083円
(ウォータースタンド ナノシリーズ ガーディアン)

月額税込み4,440円
(ハミングウォーター フローズ)

カートリッジ代は、相場が2,000円台〜10,000円台
どういう人に
おすすめか
お金をかけてもお水のおいしさ・安心安全にこだわる人 ・水の補充がいらず楽に使いたい人
・キッチン周りに置きたい人
リビングや寝室に置きたい人 とにかく安く抑えたい人

ウォーターサーバーの「床置き型」と「卓上型」の違いですが、床置きはスペースの確保ができる人、卓上型は、キッチンカウンターなどに設置したいと考えている人におすすめです。

飲み放題ウォーターサーバーの水質・おいしさ|水道水にもミネラルはある

ここからは水、仕組み、コストの、それぞれにフォーカスして説明していきます。

まずは水について。ボトル式ウォーターサーバーが天然水やRO水なのに対し、飲み放題ウォーターサーバーの水は、自宅の水道水の水を濾過して飲み水にします。

水道水と聞くと、ミネラルウォーターである天然水より劣る、という感覚の多い人は多いかもしれません。しかし、水道水にもミネラルは含まれているのです。

東京都水道局によると、東京都の水の硬度は平均で「64.6mg/L」。天然水のミネラルウォーターでも硬度が低いと20mg/L~30mg/Lのものもあるため、それよりも高い値となっています。

また、水質規格で比較すると、水道水はミネラルウォーターより検査項目が多く、安全性の面ではより厳しい基準になっています。

水道水の場合は厳しい基準を満たすために塩素消毒を行っており、この味や臭いが苦手という人も多いかもしれません。ただ、例えばこの記事で紹介するウォータースタンド「ガーディアン」と同様の浄水機能を持った「ネオ」の場合、水道水に含まれる塩素が検出されなくなるレベルまで浄水可能です。

飲み放題ウォーターサーバーの便利さ|設置場所に差がアリ

飲み放題ウォーターサーバーの仕組みは2タイプあります。水道水をサーバーへ注ぐ「水道水補塡式」と、工事をして水道とサーバーを直接繋げる「水道直結式」です。

【水道水補塡式】
水道水を下の写真のように補填し、その水を濾過して飲み水にする仕組みです。

ウォーターサーバー本体に水を補充している様子

(出典:水道水を入れるだけの楽々補充と、ボタン1つで簡単出水|ハミングウォーター)

水道水補塡式ならではの利点は、水道がある場所での設置に限られることなく、リビングや寝室など色んな場所に置くことができること。

水道直結式、ボトル式ウォーターサーバー、浄水器と迷っている人は、違いを以下の表にまとめたので参考にしてみてください。

水道直結式との比較 【メリット】
・キッチン近くに置く必要がなく、置き場所が限定されない
【デメリット】
・随時補填が必要で少々手間がかかる
ボトル式ウォーターサーバーとの比較 【メリット】
・月額費用が安い
【デメリット】
・天然水と比べた時、水質や水のおいしさは劣る
浄水器との比較 【メリット】
・不純物除去機能が優れている
・定期メンテナンスがあるため、自分でフィルター交換する必要がない
【デメリット】
・月額費用が数千円高い

水道水補塡式のお水は、天然水には負けてしまうものの、きれいなお水が飲み放題。以下のような人におすすめです。

水道水補塡式がおすすめな人

  • リビングや寝室に置きたい
  • できるだけ安い費用(月額5,000円以内)で抑えたい
  • 水の味にはこだわらず、きれいな水が飲めれば良い

反対に、「7,000円〜8,000円のコストがかかっても、でおいしい天然水を毎日飲みたい!」と思う人は、ボトル式ウォーターサーバーがおすすめです。

【水道直結式】
次に、水道直結式について。水道直結式はサーバー内に水道水を引き込んでろ過するタイプです。

ウォーターサーバーのボタンを押して水筒に水を注ぐ様子 (出典:お客様の声|ウォータースタンド)

水道直結式ならではの利点は、ボトル交換やサーバーに水を注ぐ手間がないこと。

水道水がよりきれいな飲み水になって出てくる、いわば浄水器のパワーアップバージョンと言えます。

水道直結式との比較 【メリット】
・いちいちサーバーにお水を注ぐ手間がいらない
【デメリット】
・水道のあるキッチン周辺にしか設置できない
ボトル式ウォーターサーバーとの比較 【メリット】
・月額費用が安い
・ボトル交換がいらない
【デメリット】
・天然水と比べた時、水質や水のおいしさは劣る
浄水器との比較 【メリット】
・不純物除去機能が優れている
・定期メンテナンスがあるため、自分でフィルター交換する必要がない
【デメリット】
・月額費用が数千円高い

しかし「水道直結式は工事代がかかるんじゃないの?」と思う人もいるかと思いますが、中には工事代がかからないサーバーも多くあります。購入時には、公式HPを確認しておきましょう。

水道直結式は、以下のような人におすすめです。

水道直結式がおすすめな人

  • ボトル交換や水を注ぐ手間はできれば避けたい
  • できるだけ安い費用(月額5,000円以内)で抑えたい
  • 水の味にはこだわらず、きれいな水が飲めれば良い

「とにかく安くしたい!」と思う人で、フィルターを買って自分で取り替えることが煩わしくない場合は浄水器がおすすめです。

飲み放題ウォーターサーバーのコスト|水代が破格!

ウォーターサーバーでティーポットにお湯を注ぐ様子

(出典:ボトル不要のウォーターサーバー|キララウォーター)

気になっている人も多い、飲み放題ウォーターサーバーのコスト。どの家庭も、当然できるだけ安く抑えたいですよね。 主に月々かかってくる費用の内訳は、以下の通りです。

飲み放題ウォーターサーバーの月額料金内訳

  • 水道代
  • 電気代
  • レンタル料
  • 初期コスト(申込料、メンテナンス料等)÷24*
  • 終了時コスト(解約料)÷24*
※2年間の月数

そこで、種類ごとに代表的な機種で実質月額を計算・比較してみました。

飲み放題ウォーターサーバーの実質月額は、サーバーのメーカーにもよりますが、水36Lで、およそ4,000円台〜5,000円くらいかると考えてください。

ボトル式ウォーターサーバー
(プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ床置き)
飲み放題ウォーターサーバー 一般的な浄水器
水道直結式
(ウォータースタンド ナノシリーズガーディアン)
水道水補塡式
(ハミングウォーター フローズ)
実質月額 水24L
(初期・中間費用+解約料÷24*+月額費用)
※2年間の月数

4,871円

5,082円

4,439円

およそ1,000円台~3,000円台
実質月額 水36L
6,988円

5,083円

4,440円

およそ1,000円台~3,000円台
実質月額 水48L
9,104円

5,084円

4,441円円

およそ1,000円台~3,000円台
月額料金 水代(24L) △4,233円 ◎4円(水道代) ◎4円(水道代) ◎4円(水道代)
水代(36L) △6,350円 ◎5円(水道代) ◎5円(水道代) ◎5円(水道代)
水代(48L)
8,208円

6円(水道代)

6円(水道代)

6円(水道代)
電気代
125円

150円

475円
(エコモード時)
◎無料
サポート料・
レンタル料

サポート料:無料
レンタル料:無料

サポート料:
無料レンタル料:4,928円

サポート料:無料
レンタル料:2,000円台~4,000円台
◎無料
初期コスト
(申込料・メンテナンス料等)
申込料:3,300円 無料 出荷手数料:2,000円 カートリッジ代:2,000円台~10,000円台
終了時コスト
(解約料)

10,000円

無料

16,500円

0円
もしくは
数千円~数万円

飲み放題ウォーターサーバーは、ボトル式ウォーターサーバーより安く、浄水器よりは高い、といった位置づけ。

表をみてもわかる通り、月に36L利用すれば、水道直結式も水道水補塡式も、ボトル式ウォーターサーバーの実質月額が下回る計算になります。

例えばボトル1本を12Lとした場合、月3本で36L。3人家族で、月に1人あたりボトル1本分(12L)の水を飲むとすると、日に換算した場合1日0.4Lです。

とすると、3〜4人家族であれば、せめて48L分の水が必要になります。ボトル式ウォーターサーバーだと表のように、9,000円超えしてしまうことも多いため、家族の人数が多く安く抑えたい人は、飲み放題ウォーターサーバーがおすすめ

反対に、1〜2人暮らしで24Lでも十分、という人はボトル式ウォーターサーバーがおすすめです。ボトル式ウォーターサーバーなら、天然水を選ぶこともできます。

おすすめの飲み放題ウォーターサーバー3選

ここからは、おすすめの飲み放題ウォーターサーバーをご紹介していきます!

実質月額の内訳は以下の通りです。

飲み放題ウォーターサーバーの月額料金内訳

  • 水道代
  • 電気代
  • レンタル料
  • 初期コスト(申込料、メンテナンス料等)÷24*
  • 終了時コスト(解約料)÷24*
※2年間の月数

その①|とにかく安いのは「ハミングウォーター フローズ」

ハミングウォ―ターの機種画像

( 出典:浄水型ウォーターサーバー flows|ハミングウォーター)

<メーカー名>ハミングウォーター
<商品名>フローズ
<水質・おいしさ>水道水/フィルター性能:2段階式浄水フィルター(高密度圧縮活性炭と限外ろ過中空糸膜)
<便利さ>水道水補塡式
<スペース>設置場所:リビング・キッチン・寝室等/H 1200mm W 260mm D 370mm
<コスト>実質月額 (水36L):4,440円
<こんな人におすすめ>とにかく安い飲み放題ウォーターサーバーが欲しい人

ハミングウォーターのフローズは実質月額が4,440円、初期コスト、終了時コスト抜きの月額だと、3,670円と、なんと3,000円代。

月3,670円できれいなお水が飲み放題なら、3〜5人家族など、人数が多ければ多いほどお得ですね。

水を注ぐ手間が必要ですが、水道管の近くに置く必要がなく、リビング・キッチン・寝室など、設置場所を自由に決めることができます。

その②|楽チンが良いなら「ウォータースタンド ナノシリーズ ガーディアン」

ウォータースタンドナノシリーズガーディアンの画像

(出典:ナノシリーズ ガーディアン|ウォータースタンド)

<メーカー名>ウォータースタンド
<商品名>ナノシリーズ ガーディアン
<水質・おいしさ>水道水/フィルターの性能:NASAが技術特許を保有する「ナノトラップフィルター」を搭載
<便利さ>水道直結式
<スペース>設置場所:キッチン周辺/H 470mm W 230mm D 230mm
<コスト>実質月額 (水36L):5,083円
<こんな人におすすめ>水の補充が手間な人、高性能フィルターにこだわる人

ナノシリーズ ガーディアンは水道直結式なため、ボトル交換や水の補充などが必要なく、いつでも楽にきれいなお水を飲むことができます。

また、ナノシリーズ ガーディアンは瞬間冷水温水機能を搭載しているため、タンクレスでコンパクトな仕様

水道直結式は、キッチン周辺にしか設置することができないため、キッチンカウンターなどにスペースを確保する必要があります。

その③|サポートが手厚いのは「キララウォーター ファミリア」

キララウォ―ターサーバー機種画像

(出典:製品ラインナップ・料金|キララウォーター)

<メーカー名>キララウォーター
<商品名>ファミリア
<水質・おいしさ>水道水/フィルターの性能:「Kirala フレッシュフィルター」は細菌、ウイルスなどの汚染物質は99.99%除去
<便利さ>水道直結式
<スペース>設置場所:キッチン周辺/H 1100mm W 260mm D 365mm
<コスト>実質月額(水36L):5,597円(レンタル料:4,387円+水代:5円+電気代:500円+契約事務手数料3,000÷24+解約料2年14,040円÷24)
<こんな人におすすめ>サポートの手厚さを重視する人

キララウォーターのファミリアはナノシリーズガーディアンと同じ、水道直結型。

実質月額はナノシリーズガーディアンより少々高めですが、キララウォーターはサポートが充実しているのが特徴です。

定期清掃・メンテナンスはもちろん、サーバーが故障した時の修理サービスも。さらに、月550円で「キララセーフティー」に加入すると、24時間365日、トラブル時にすぐ対応してくれます。

水道直結式の工事|賃貸でも取り付けOK!

水道直結式の場合、「持ち家じゃないと工事できないんじゃないの…?」と思う人もいるかと思いますが、実は賃貸でも取り付け可能。

機種によっても可能なものとそうでないものがありますが、今回紹介した水道直結式のナノシリーズガーディアンとヌゥーボは、賃貸で取り付けをすることができます。

そもそも、「設置工事の流れってどんな感じ?」「何かしておいた方がいいことってあるの…?」と、工事について色々と疑問を抱く人も多いかと思います。

ここからは、水道直結式の、ウォータースタンド「ナノシリーズ ガーディアン」で大まかな流れを説明していきます。

【STEP1】 ウォーターサーバをキッチンに設置するイメージ画像

(出典:本体の設置・移設|ウォータースタンド公式サイト)

申込後、最初に営業スタッフが自宅に訪問し、設置場所などの事前確認をします。設置場所はシンクの上や、キッチンカウンターなど、使いやすい場所を相談して決めます。

【STEP2】 水道からウォ―ターサーバーをホースでつないでいるイラスト

(出典:本体の設置・移設|ウォータースタンド公式サイト)

後日、技術スタッフが取り付けにきます。水栓や排水管の部分に分岐金具を取り付け、ストローのようなチューブを本体に取り付けます。工事にかかる時間は水栓形状にもよりますが、60分~90分程度です。

ちなみにこのナノシリーズガーディアンは、水栓から10m以上離れた場所でも設置することができます。

設置後は、当日からすぐにお水を飲めます

<参考>

(出典:本体の設置・移設|ウォータースタンド公式サイト)

ユーザー側が事前準備をしておくことは、特に何もありません。

しかし、リフォームや新築に伴い、水道直結式ウォーターサーバー専用の水栓を作った場合、サーバーメーカーによっては、分岐アダプターや止水栓などを事前に準備しておく必要があるようです。

サーバーに付属している分岐アダプターの説明画像

(出典:よくあるご質問|楽水らくみず)

水道直結式ウォーターサーバー専用の水栓と本体と繋げたい時は、購入を検討しているメーカーに確認してみましょう。

この記事のまとめ

飲み放題ウォーターサーバーは、ボトル式ウォーターサーバーより安く、浄水器より不純物の少ないきれいなお水を利用することができます。

コストは、ボトル式ウォーターサーバーと浄水器の中間くらい。水道代が安価なため、特に家族の人数が多ければ多いほどお得です。

飲み放題ウォーターサーバーは、水道直結式と水道水補塡式の2タイプがあります。水道直結式のは、水の補充の手間いらずですが、設置場所が限られます。逆に水道水補塡式は、設置場所は自由に選べますが、水を注ぐ手間が。

まず、水質・おいしさ、便利さ、スペースの観点から、飲み放題ウォーターサーバー、ボトル式ウォーターサーバー、浄水器のどれが自分の生活スタイルに合っているのか考えましょう。

その次に、水道直結式と水道水補塡式のどちらが良いかの選択です。そうすることで、きっとあなたにぴったりのウォーターサーバーが見つかります。

FacebookTwitterLine