ウォーターサーバーおすすめ10選! 水、家具、家電のプロが徹底比較

FacebookTwitterLine

*記事で紹介した商品を申し込むと、売上の一部がミズノートに還元されることがあります。

「ウォーターサーバーって何を基準に選んだらいいの?」
「どれもそんなに変わらないように見える…」


似たような製品が多く、比較がしづらいウォーターサーバー。どのように選べばいいか、悩む方も多いのではないでしょうか。


結論からいうと、ウォーターサーバーを選ぶときのポイントは以下の4つです。
  1. 水の種類(天然水か、ろ過水か?)
  2. 機能・使い勝手(ボトル交換のしやすさや、水の注ぎやすさは?)
  3. デザイン・大きさ(おしゃれでインテリアになじむのは?)
  4. 料金(水の料金だけでなく、電気代やサーバーレンタル代も含んだ実質月額は?)
この記事では、編集部がピックアップした人気のウォーターサーバー22機種を、上の4つのポイントで評価。「水の種類」「機能・使い勝手」「デザイン」については、その道のプロに取材し、「料金」については編集部が試算しました。

その結果選ばれた、総合的におすすめできる10機種を「総合おすすめ」で紹介します。「総合的に優れているものが欲しい!」と思う人は、こちらを見てください。

さらに、「水」「機能」「デザイン」「料金」の各ポイントごとの観点で、評価の高かった機種を紹介します。重視したいポイントがはっきりしている人は、選ぶポイント別のおすすめを参考にしてください。

目次

ウォーターサーバー総合おすすめ10選

それではまず、総合評価が特に高かった上位10機種について発表していきます!

点数をつけていただいた専門家は以下のとおりです。

【取材した専門家】

水の専門家機能(家電)の専門家デザインの専門家
鶴田雅人さん 奈津子さん MAKOさん
鶴田雅人さん
テレビ出演多数のアクアソムリエ
奈津子さん
家電製品アドバイザー最高ランクの家電女優
MAKOさん
個人宅から店舗まで手がけるインテリアコーディネーター

その① フレシャス「Slat + cafe」 天然水でコーヒーを手軽に飲むなら

フレシャス「Slat + cafe」の写真 (出典:フレシャス公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆

水評価:5 コーヒー向きの天然水

ウォーターサーバー大手のフレシャスは、3つの水源の天然水がありますが、なかでも一番人気の「富士」の水が使用可能。富士の水は、硬度が低くコーヒーの味を引き立てます

機能評価:5 珍しいカフェ機能一体型

「Slat + cafe(スラット+カフェ)」の名のとおり、この機種最大の特徴は、ウォーターサーバー界でも極めて珍しい、カフェ機能一体型であること。コーヒーメーカーの機能が内蔵されており、専用のドリップポッドや、市販の挽いた豆(粉)を入れたホルダーをサーバーに取り付けるだけで、お湯を沸かさずにさっとコーヒーを楽しめます。この機能により、フレシャスのウォーターサーバーのなかでも一番の人気機種になっています。「家で飲み物を楽しむ機会が増えているので、このご時世を鑑みるとベスト」(家電女優の奈津子さん)

デザイン評価:5 そぎ落とされたシンプルデザイン

デザイン性の高いサーバーが多いのもフレシャスならでは。余計な線がない、シンプルなデザインです。

  • カラー:①マットブラック、②マットホワイト
  • サイズ:幅29cm×奥行き35cm×高さ111cm

料金評価:3 家族3人で月7,000円台

高機能な分、レンタル代が税込み月1,320円と高めです。ただ、水の料金自体は抑えられているため、実質月額は税込み7,996円と、悪くはない評価になりました。

※実質月額は、家族3人で月36Lの水を使用する想定で試算。1カ月の水代、電気代、サポート料、レンタル料という月額費用に、申込料などの初期費用を月額換算して加算。実質的に毎月かかる金額を出しています。

その② フレシャス「Slat」 カフェ機能はない。それでも十分な高機能

フレシャス「Slat」の写真 (出典:フレシャス公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆

水評価:5 しっかりした天然水の味

先ほど紹介した「スラット+カフェ」と同じ水です。水の味自体はしっかりしているので、コーヒーに使わなくても楽しめます。

機能評価:5 「スラット+カフェ」-カフェ=「スラット」

「スラット+カフェ」からカフェ機能を除いたのが「Slat(スラット)」です。それでも5点がついたのは、「ボトルが下置きで水を交換しやすい」「常温水や、調乳向きの70度のお湯が出る」「トレーが広く、鍋も置ける」「ボタン式で水が出る」など、他機種と比べて充実の機能があるからです。「カフェ機能のない『スラット』も優秀。トレー位置が高いので、腰をかがめずに注げてすごい楽です」(奈津子さん)

デザイン評価:5 見た目も「スラット+カフェ」と同じ

「スラット+カフェ」と同様のシンプルなデザインです。

  • カラー:①マットブラック、②マットホワイト
  • サイズ:幅29cm×奥行き35cm×高さ111cm

料金評価:3 家族3人で月7,000円台

カフェ機能が抜けた分、レンタル代が税込み月990円と、「スラット+カフェ」と比べて少し抑えられています。その分、実質月額も税込み7,666円とやや安めに。

その③ フレシャス「dewo」 丸みのあるデザインに惚れたらこちら

フレシャス「dewo」の写真 (出典:フレシャス公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆

水評価:5 選べる3種の天然水

フレシャスは天然水サーバーのなかでも、水の種類を選べるのが特徴です。その利点を活かしたいなら、「富士」「朝霞高原」「木曽」の3つの水源が選択可能な「dewo(デュオ)」がおすすめ。「朝霞高原」はやや癖があり好みが分かれるものの、「富士」と「木曽」は雪解け水のような上品な味わいです。

機能評価:5 必要十分以上な機能を備える

「スラット+カフェ」「スラット」と比べると、ボトルが上置きで、常温水が出ないというマイナスはあるものの、ワイドなトレーや操作しやすいボタン式の給水など、他機種と比べて充実した機能を備えているため、評価は5になりました。

デザイン評価:5 独自の円柱型

角張ったデザインのウォーターサーバーが多いなかで、円柱型のフォルムをしているのが特徴です。「他のデザイン性の高いサーバーとの違いは、すっきりしつつも丸みがあること。他のインテリアとの統一感やきれいさを求めるならこれです」(インテリアコーディネーターのMAKOさん)。カラーバリエーションも5色と豊富。部屋の雰囲気に合わせて選びましょう。

  • カラー:①スカイグレー、②メタリックブラック、③ミルキーベージュ、④ペールブルー、⑤ローズトープ
  • サイズ:幅29cm×奥行き36.3cm×高さ112.5cm

料金評価:3 家族3人で月7,000円台

この機種もレンタル料がかかりますが、税込み550円と比較的安価です。ここまでで紹介したフレシャス3機種のなかでは実質月額が最も安い(といってもそれほど差はありませんが)7,117円となっています。

水・機能・デザインの3拍子がそろったフレシャスは、数あるメーカーのなかでもおすすめです。3機種のなかでの選び方をおさらいすると以下になります。

  • カフェ機能を含めた高機能にこだわりたいなら……「スラット+カフェ」
  • カフェ機能はいらないけれど高機能がいいなら……「スラット」
  • 水の種類やデザインの幅で選ぶなら……「デュオ」

その④ プレミアムウォーター「cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー」 タワマン派のあなたに

プレミアムウォーター「cado PREMIUM WATER ウォーターサーバー」の写真 (出典:プレミアムウォーター公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★☆☆☆

水評価:5 バランスの良い天然水

ウォーターサーバー業界トップのプレミアムウォーターも、水のおいしさを売りにしています。全国6カ所の採水地は最寄りのものになるため自分では選べませんが、全体的にバランスの良さが高評価でした。

機能評価:5 高機能の代表格

プレミアムウォーターのなかでも高機能な位置づけのサーバーが「cado(カドー)」です。ボトルは下置き。弱冷水(15度)や、通常のお湯(83度)をより熱くする(90度)再加熱機能もあります。操作はタッチパネル式で「30代・40代のスマホ世代には使いやすい」(奈津子さん)のも高評価でした。

デザイン評価:5 ラグジュアリーな質感

デザインを重視する加湿器メーカー「cado」とコラボしたこの機種は、他のサーバーにはない光沢感、直線的なデザインが特徴です。「ナチュラルな北欧系のお部屋よりは、タワーマンションとか、ラグジュアリーな雰囲気のお部屋に似合います」(MAKOさん)

  • カラー:①ホワイト、②ブラック、③ボルドー
  • サイズ:幅30cm、奥行き38.6cm、高さ116cm

料金評価:2 家族3人で月8,000円台

税込み1,100円のレンタル料などもあり、実質月額は8,257円に。他のサーバーと比べて評価は低めになりましたが、それも高機能がゆえ。デザインや機能を気に入っており、月額コストはそこまで気にしない人にはおすすめです。

その⑤ コスモウォーター「Smartプラス」 天然水では最安クラス!

コスモウォーター「smartプラス」の写真 (出典:コスモウォーター公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

水評価:5 万人向けの優しい味わい

コスモウォーターも天然水の味に定評があります。全国3カ所の採水地のうち、最寄りのものが届けられますが、なかでも関西・中国・四国に届けられる京都の水は「関西らしい、だしの味を活かす万人向けの味」(鶴田さん)と特に高い評価を受けました。

機能評価:4 簡単ボトル交換

Smartプラスの優れたところは、下置きのボトルが交換しやすい点です。専用のバスケットにボトルを入れ、バスケットをスライドさせてセットするので、女性も片手で楽にボトルを交換できます。ボトル交換が重くておっくう……という人におすすめです。

デザイン評価:3 ボトルの見えないシンプルデザイン

デザイン面では特におしゃれ、というわけではないので評価が3になりました。ただ、シンプルなデザインであり、ボトルが下置きのため高さも抑えられていて圧迫感が少ないのは良い点です。

  • カラー:①ピンク、②ブラック、③ウッド、④ホワイト、⑤ライトウッド
  • サイズ:幅30cm、奥行き34cm、高さ110cm

料金評価:4 家族3人で月6,000円台

RO水に比べると料金が高くなりがちな天然水サーバーですが、Smartプラスは実質月額が税込み6,630円。今回比較した天然水サーバー15機種のうちで2番目に安い金額となりました。おいしい水を安価に手軽に飲みたい人におすすめです。

その⑥ フレシャス「SIPHON+ ロングタイプ」 料金抑えめのバランスタイプ

フレシャス「SIPHONE+ ロングタイプ」の写真 (出典:フレシャス公式HP)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆

水評価:5 しっかりした天然水の味

これまで紹介したフレシャスの他機種と同じ水。硬度が低めで飲みやすいですが、しっかりした味わいもあります。

機能評価:3 軽量パックでボトル交換しやすい

ボトルは上置きですが、7.2Lの軽量パックなので女性も交換しやすいメリットがあります。また、ボトルは小さく畳んで捨てられるのも便利です。特筆すべき機能はあまりありませんが、必要な機能は備えたサーバーです。

デザイン評価:4 豊富なカラー展開

「SIPHON+(サイフォンプラス)」は、「スラット+カフェ」や「デュオ」など、特にデザイン性の高いフレシャスの他機種と比べると特徴が薄くなりますが、カラー展開が豊富なのが魅力です。

  • カラー:①クールホワイト、②ショコラブラウン、③クールブラック、④シャイニーホワイト、⑤パールピンク、⑥ミルキーベージュ
  • サイズ:幅30cm、奥行き34cm、高さ122.5cm

料金評価:4 家族3人で月6,000円台

デザイン、機能などフレシャスのなかでもオーソドックスなモデルですが、その分レンタル料が無料で、料金抑えめなのがうれしいところ。実質月額は税込み6,987円(※水の種類は「富士」で計算)で、天然水サーバーのなかでは安い部類に入ります。先ほど紹介した「Smartプラス」と同様、天然水と料金にこだわる人におすすめです。

その⑦ アクアクララ「AQUA FAB」 おしゃれさとお値打ち感が両立

アクアクララ「AQUA FAB」の写真 (出典:アクアクララ公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆

水評価:2 モンドセレクション受賞のRO水

アクアクララはRO水サーバーの代表メーカー。今回比較したRO水サーバー6機種のなかで、唯一のランクインになりました。RO水は、水をRO膜という膜でろ過したもので、混じりけのない純水に近いため、安全性に優れています。赤ちゃんのミルクなど、安全性にこだわりたい人向けです。味は天然のミネラルが含まれる天然水の方が人気ですが、ミネラルを人工的に添加したアクアクララのRO水はモンドセレクションも受賞しており、味にも定評があります。

機能評価:4 収納型トレーで様々な容器に対応

デザイン面での特徴とも絡んできますが、「AQUA FAB(アクアファブ)」で最も特徴的なのが、収納型トレーです。ボトルやポットなど、長めの容器の場合、トレーをしまったまま楽に注ぐことが可能です。また、水栓が高い位置にあるため、腰をかがめなくても水を注ぎやすい形になっています。

デザイン評価:5 独自のキューブ型

円柱型のフレシャス「デュオ」に対し、こちらはキューブ型のデザインが独特です。収納型のトレーも相まって、シンプルでインテリアになじみやすい形状。おしゃれなものが少ないRO水サーバーのなかで、貴重な立ち位置となっています。「変な凹凸がなく、すっきりと面上に収まっているのが評価ポイント」(MAKOさん)

  • カラー:①ホワイト、②ブラック
  • サイズ:幅28.6cm、奥行き35cm、高さ132cm

料金評価:4 家族3人で月6,000円台

RO水のメリットは、管理コストのかかる天然水に比べて水の料金が安く済むことです。実質月額は税込み6,672円。水が安価なため、大家族など水の消費量が多くなるほどそのメリットを享受できます。

その⑧ プレミアムウォーター「スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)」 ベーシックゆえに最も売れ筋

プレミアムウォーター「スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)」の写真 (出典:プレミアムウォーター公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

水評価:5 バランスの良い天然水

これまでに紹介したプレミアムウォーター「カドー」と同様、バランスの良い天然水です。プレミアムウォーターの天然水は非加熱処理が特徴。公式サイトによると、水を加熱していないため、水に溶ける酸素(溶存酸素)が多く、水のおいしさが引き立つとのことです。

機能評価:3 平均的な機能は備える

特筆すべき機能はありませんが、使い捨て可能なボトル、エコモード搭載など、他機種と比べても平均的な機能は備えています。

デザイン評価:3 スリムで置きやすい

その名のとおり、スリムなのが良い点。幅27cmは、今回比較した22機種のなかで5番目の小ささです。天然水の床置き型サーバーでは最小。おしゃれさで際だった点はありませんが、使い勝手のいいサイズ感です。

  • カラー:①ピュアホワイト、②プラチナシルバー、③ベビーピンク、④プレミアムブラック
  • サイズ:幅27cm、奥行き36.3cm、高さ127.6cm

料金評価:4 家族3人で月6,000円台

「スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)」は、シェアトップのプレミアムウォーターで最も売れている機種です。実質月額は税込み6,987円。ベーシックなモデルで料金が抑えられている点、スリムで置きやすい点で、初心者にも導入しやすくなっているのが人気の理由です。

その⑨ フレシャス「SIPHON+ ショートタイプ」 料金抑えめのバランスタイプ

フレシャス「SIPHONE+ ショートタイプ」の写真 (出典:フレシャス公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

水評価:5 しっかりした天然水の味

これまで紹介したフレシャスの他機種と同じ水。硬度が低めで飲みやすいですが、しっかりした味わいもあります。

機能評価:3 軽量パックでボトル交換しやすい

先に紹介した「サイフォンプラス(ロングタイプ)」と同様、必要な機能は備えたサーバーです。

デザイン評価:3 卓上型で唯一ランクイン

今回比較した卓上4機種のなかで唯一のランクインになりました。床に置くスペースはないけれど、キッチンや台に置くことは可能、という人におすすめです。

  • カラー:①クールホワイト、②ショコラブラウン、③クールブラック、④シャイニーホワイト、⑤パールピンク、⑥ミルキーベージュ
  • サイズ:幅30cm、奥行き34cm、高さ77.5cm

料金評価:4 家族3人で月6,000円台

「サイフォンプラス(ロングタイプ)」と同じで、実質月額は税込み6,987円(水の種類は「富士」で計算)。料金抑えめなのがうれしいところです。天然水と料金にこだわる人におすすめです。

その⑩ コスモウォーター「ECOTTO」 電気ケトル一体型のアイデア家電

コスモウォーター「ECOTTO」の写真 (出典:コスモウォーター公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

水評価:5 万人向けの優しい味わい

これまでに紹介したコスモウォーター「Smartプラス」と同様、高い評価の水です。

機能評価:3 使いたいときにお湯沸かす「ケトル一体型」

ウォーターサーバーはいつでもお湯を出せるのが一般的ですが、「ECOTTO(エコット)」は付属のケトルに水を注ぎ、お湯を都度沸かすユニークなタイプです。1Lの水の場合、沸騰まで10分かかるデメリットがあるものの、100度まで加熱できる点(他のサーバーは90度程度)、電気代を安く抑えられる点がメリットです。人を選ぶ機能ではあるので評価は3になりましたが、お湯を100度で使いたい人、コストを少しでも抑えたい人におすすめです。

デザイン評価:3 フロントドア式ですっきり

ケトルや冷水レバーを前面のドアでカバーするデザイン。ドアを閉めていると、ケトルやレバーが隠れてすっきりとした見た目になります。

  • カラー:①ホワイト、②ブラック
  • サイズ:幅31cm、奥行き34.8cm、高さ129cm

料金評価:4 家族3人で月6,000円台

常時お湯を保温する必要がないため、電気代が月125円と、圧倒的な安さ。実質月額も税込み6,281円で、天然水サーバーでは最安になっています。

惜しくもランクインを逃した12機種

総合的なバランスの観点で、10選から漏れてしまったのは以下の12機種です。

【総合おすすめ10選外となったウォーターサーバー】
ブランド名 機種名 水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価 詳細
フレシャス dewo mini(デュオミニ) ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ 公式サイト
プレミアムウォーター QuOL(キュオル) ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ 公式サイト
プレミアムウォーター amadanaスタンダードサーバー ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ 公式サイト
ウォータースタンド ガーディアン ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ 公式サイト
サントリー 天然水ウォーターサーバー ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ 公式サイト
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ(ショートタイプ) ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ 公式サイト
プレミアムウォーター amadanaウォーターサーバー ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ 公式サイト
クリクラ Fit ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ 公式サイト
ワンウェイウォーター smart ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ 公式サイト
クリクラ 省エネサーバーL ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ 公式サイト
アルピナウォーター エコサーバー ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ 公式サイト
クリクラ クリクラサーバーL ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ 公式サイト

ウォーターサーバーの選び方

ここからは、ウォーターサーバーを選ぶときのポイント(水、機能、デザイン、料金)ごとに、おすすめの機種を紹介します。ただその前に、各ポイントでどんなところに注目して選んだらいいのか、プロだからこそわかるポイントを紹介します。

水で選ぶ|おいしい「天然水」か、安全な「RO水」か

水についてお聞きしたのは、アクアソムリエの鶴田さん。

水の専門家

鶴田雅人さん

鶴田雅人さんアクアソムリエ

日本アクアソムリエ協会認定 アクアソムリエマイスター・公認講師。 水の味の違いに興味をもち、国内外のミネラルウォーターを飲み比べている。 日本テレビ系列『月曜から夜ふかし』、 フジテレビ系列『99人の壁』など、メディアにも多数出演。
日本アクアソムリエ協会Twitter

ウォーターサーバーの水を考える際、大きな分かれ目になるのが、「天然水」と「RO水」という水の種類です。

天然水とRO水についてのイラスト (出典:水の選び方(天然水とRO水)|フレシャス公式サイト)

上の図のように、天然水は必要最低限の不純物を取り除き、天然のミネラルを含んだ水のこと。RO水は、RO膜というフィルターで不純物をしっかり除去して作られた水のことです。膜の目が細かいので、不純物を徹底的に取り除く一方、ミネラルも取り除いてしまいます。

水の味わいはミネラルで決まるため、RO水のなかにはろ過された後、ミネラルをプラスするものも。ただ、鶴田さんいわく、味わいの観点だけで見れば、天然水とRO水では違いを感じるといいます。

取材にこたえる鶴田雅人さん

鶴田さん

鶴田雅人さん

天然水は、天然の岩盤を通って湧き出ているため、微量ながらもたくさんの種類のミネラルが入っています。RO水はナトリウムやカルシウム、マグネシウムなど、代表的なものではあるものの、限られたミネラルを加えているので、味に違いが出てきます。

例えばプレミアムウォーターの場合、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウムという4大ミネラルのほかに、バナジウムやシリカ、サルフェートといったミネラルが含まれています。(厳選された天然水について|プレミアムウォーター公式サイト)

では、なぜ、RO水を選んでいるメーカーがあるのでしょうか。

鶴田さん

鶴田雅人さん

より高い安全性を求める方には、RO水は合っていると思います。例えば、赤ちゃんコーナーに行くと、よく「純水」と書いてあるお水が売っていますよね。赤ちゃんは胃腸がまだ未発達なので、ミネラルが多く硬度が高いお水は、確かによくないといわれています。ただ、天然水でも、硬度が低く、ミネラルの少ないものは問題はありません。

日本乳業協会によると、赤ちゃんのミルクには、硬度100以下の水を使う必要があるとのことです。

市販のミネラルウォーターを使用する場合は、カルシウムやマグネシウムが少なく硬度の低い軟水(水道法の基準では硬度100以下、WHOの基準では硬度120以下)を使用することが必要です。国産のミネラルウォーターは、一部を除き硬度100以下が主流です。
(出典:粉ミルクを溶かすのに最適な水は?|一般社団法人日本乳業協会)

この記事で紹介しているウォーターサーバーの水の硬度はすべて100以下です。ただ、RO水は、より高い安全性を求めている人におすすめということなのですね。

天然水とRO水の特徴をまとめるとこうなります。

天然水の特徴

  • 富士山などの天然水を加熱処理した水。色々なミネラルが含まれている
  • 採水地によって味わいが異なる
  • おいしい飲み水や料理に使う水にこだわりたい人におすすめ


RO水の特徴

  • RO膜というフィルターで不純物を除去して作られた水。ミネラルを後からプラスするものもあれば、純水のままで飲むものもある
  • より安全性の高いお水を求める人におすすめ

ただ、味には好みがありますし、RO水でもミネラルを添加してモンドセレクションを受賞しているアクアクララの水のように、味に定評があるものも。天然水は一様にRO水よりおいしい、というわけではありません。

機能で選ぶ|ボトル交換や給水はしやすいか

機能面についてお聞きしたのは、家電女優の奈津子さん。

機能(家電)の専門家

奈津子さん

奈津子さん家電女優

ドラマ『野ブタをプロデュース』で女優デビュー。以降TVドラマを中心に活動する。20歳のとき、秋元康プロデュースSDN48のメンバーに。代表曲は『上からナツコ』。当時、劇場近くの電気街を散策しているうちに家電に詳しくなる。アイドル卒業後、家電アドバイザーゴールド等級を保有し、現在では家電女優と称して、多くのメディアで家電の魅力を発信中。
TwitterInstagramYouTube

奈津子さんによると、機能面で考慮すべき重要ポイントは、以下のとおりです。

使い勝手・ボトルの種類と交換のしやすさ
・給水のしやすさ
・冷水、温水の温度や調節機能
・静音設計があるか
省エネ機能エコモードは搭載されているか
衛生面除菌機能があるか
メンテナンス定期のメンテナンス、もしくはクリーンシステムが搭載されているか

この記事の機種評価では、メーカーによって差が大きい、使い勝手を特に重視しています。

冷水、温水などの調節機能は、機種によっては「弱冷水」や「常温」があるものも。常温は薬を飲みたいときなどにも便利です。

給水のしやすさは、レバーの位置や、タイプ(レバープッシュタイプか、ボタンで出すのか)。また、チャイルドロックは大人にとって解除しやすいかをチェックするといいです。

水のボトルの種類は使い捨てのワンウェイタイプと交換時に返却するリターナブルタイプがあります。ワンウェイタイプの方が保管の必要がないため使い勝手は上。また、ボトルの位置は上置きか下置きかも重要です。基本的には下置きの方が持ち上げる労力がかからないため楽です。

奈津子さん

奈津子さん

ユーザービリティ(使い勝手)の面で見ると、お水のタンクが上置きか下置きかによってもけっこう変わってきます。上の方が楽な人もいれば、下の方が楽な人も。腕力がない人は下置きがいいですが、下置きだと腰を痛める人もいるので、腰が弱い人には上置きのが楽だわ、という人もいます。実際にお店に行って、使ってみるのが一番いいですね。

ただ、ウォーターサーバーを常設で販売している店舗は極めて少ないのが現状です。使ってみるのが難しい人は、この記事を参考に選んでみてください。

デザインで選ぶ|空間に溶け込むシンプルなものを

3つ目のポイントはデザイン。インテリアコーディネーターのMAKOさんに取材しました。

デザインの専門家

MAKOさん

MAKOさんインテリアコーディネーター

インテリアコーディネートサービスの株式会社Laugh style代表。積水ハウス等法人でのセミナーも行う。日テレ『ヒルナンデス』、TBS『Nスタ』、フジテレビ『めざましテレビ』他、ラジオ・雑誌・Web等数多くのメディアに出演。
InstagramTwitterブログLaugh style公式サイト

そもそもおしゃれなウォーターサーバーとはどういうものでしょうか。よく「シンプルでスタイリッシュ」といった表現を見かけると思いますが、専門家の視点からは、以下のような説明になります。

MAKOさん

MAKOさん

凹凸があまりなく面上に収まるような、直線ラインで成り立っているものが良いですね。デコボコしていると、単色でもごちゃっとして見えてしまいます。物体や機能を成り立たせている、線の数が少ないものが良いと思います。

ウォーターサーバーは注ぎ口が出っぱっていたり、トレーがへこんでいたり、ボトル部分と本体部分のつなぎ目が目立っていたりすると、デザインの評価はマイナスになります。デザインの評価が高いサーバーは、こうした点をうまく解決しているものばかりです。

また、MAKOさんによると、リビングに置く場合とキッチンに置く場合で、少し考え方を変えるといいそうです。

MAKOさん

MAKOさん

だいたい皆さんキッチンやリビングに置いたりすると思います。キッチンだと家電感があっても違和感がありませんが、リビング側に置くとしたら、家電っぽいものよりもデザイン性がより高いものの方が、家具になじみやすいです。

床置きタイプか卓上タイプかも重要です。床置きの場所が取れない場合は、卓上タイプを使う手も。ちょっとした飲み水に、寝室に置くのもいいですし、おもに料理で使用したい人は、キッチンのカウンターやシンク周りにスペースがあればおすすめです。

しかし、卓上タイプをキッチンに導入する場合、周辺に置いてある家電やモノとの高さをそろえづらいのが難点。高さがそろわないと、散らかって見えてしまうこともあるんだとか。注意が必要です。

料金で選ぶ|ランニング+導入コストのトータルで

最後に、ウォーターサーバーの料金。水の料金に目が行きがちですが、それ以外にも毎月かかってくる料金があります。そのため、以下の3つに分けています。

①ランニングコスト ・水代
・電気代
・サーバーレンタル料(発生しないものも)
・サポート料(発生しないものも)
②導入コスト ・申込料や初回金(発生しないものも)
③解約コスト ・解約料:1~3年の契約期間より早期に解約した場合かかる(一部発生しないものも)

この記事では毎月のランニングコストに、月額換算した導入コストを足し合わせ、「実質月額コスト」として評価をつけています(サーバーを2年間使うと想定し、24で割った金額をランニングコストに加えています)。

月々の出費に大きく関わってくるのが水代と電気代です。

水は、RO水か天然水かで金額が大きく変わってきます。今回比較した22機種の場合、RO水の最安値はアルピナウォーター「エコサーバー」の税込み3,402円(36Lの場合)。天然水の最安値はコスモウォーター「Smartプラス」の税込み6,156円(同)。それなりに大きな違いがあります。

電気代は、ウォーターサーバーによっては省エネ機能やエコ機能搭載のものもあるので、できるだけ安く抑えたい人は、購入時によく見てみましょう。

注意が必要なのは解約料。この記事では実質月額コストに入れていませんが、契約期間より早期に解約した場合、10,000円〜20,000円かかることが多いです。

水4選|4ブランドが高評価。他のポイントで選ぶべし

それではここからは「水」「機能」「デザイン」「料金」の4つのポイントごとに、評価の高かったサーバーを紹介していきます。「とにかく水のおいしさにこだわりたい」「安さにこだわりたい」といった狙いが明確な人は、ここから狙いのサーバーを見つけてください。

まずは、アクアソムリエの鶴田さんが水の評価で5点をつけた4ブランドです。

水のおすすめ①:プレミアムウォーター

プレミアムウォーターの採水地の図 (出典:厳選された天然水について|プレミアムウォーター公式サイト)

上の図のように、プレミアムウォーターは全国6カ所の採水地があり、利用者の住む地域に近い水が届けられます。

アクアソムリエ鶴田さんの評価は以下の通りです

  • 5点:富士吉田、富士、北アルプス、朝来
  • 4点:金城、南阿蘇

金城は「牛乳、チーズ、小松菜の芯などの味に通じるカルシウムの味が出ており、金属味のある水。好き嫌いがありそう」、南阿蘇は「硬度が高いわりには飲みやすい」とのことで、4点となりましたが、その他の水は5点の評価でした。特に関東圏に届けられる富士吉田の水は「スッキリしていて軽く、バランスが良い。特に突出した味がなく、誰でも飲みやすいお水」と高評価です。

水がおいしいプレミアムウォーターの機種で、総合おすすめ10選にもランクインしたのは以下の2機種。デザイン・機能に優れているものが欲しい人は「cado」料金がお得なものが欲しい人は、「スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)」がおすすめです。

【「cado」と「スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)」の比較】
プレミアムウォーター「cado PREMIUM WATER ウォーターサーバー」の写真
cado PREMIUM WATER ウォーターサーバー
リビングに設置されたプレミアムウォータースリムサーバーⅢロング
スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)
▽水:★★★★★
バランスの良い天然水
▽機能:★★★★★
高機能の代表格
▽デザイン:★★★★☆
ラグジュアリーな質感
▽料金:★★☆☆☆
家族3人で月8,000円台
▽水:★★★★★
バランスの良い天然水
▽機能:★★★☆☆
平均的な機能は備える
▽デザイン:★★★☆☆
スリムで置きやすい
▽料金:★★★★☆
家族3人で月6,000円台

水のおすすめ②:コスモウォーター

コスモウォーターの採水地 (出典:コスモウォーター公式サイト)

コスモウォーターの採水地は3カ所。自宅から最寄りの水が届けられます。

アクアソムリエ鶴田さんの評価は以下の通りです。

  • 5点:静岡、京都
  • 3点:大分

他ブランドも含め、今回比較した水のなかで最も評価が高かったのが、関西や中国、四国に届けられる京都の水。「優しい味わいで、万人受けする。料理にもコーヒーにも合う、だしの味を活かす関西っぽい味」とのことでした。関東など東日本に届けられる静岡の水も「甘みがあってバランスが良い」。ただ、大分の水は「海水のようなえぐみ感がある。イメージは飲める温泉水」と、評価は3になりました。

コスモウォーターで総合おすすめ10選にランクインしたのは以下の2機種。ともに料金がお得なのが特徴です。

【「Smartプラス」と「ECOTTO」の比較】
コスモウォーター「Smartプラス」
Smartプラス
コスモウォーター「ECOTTO」
ECOTTO
▽水:★★★★★
万人向けの優しい味わい
▽機能:★★★★☆
簡単ボトル交換
▽デザイン:★★★☆☆
ボトルの見えないシンプルデザイン
▽料金:★★★★☆
家族3人で月6,000円台
▽水:★★★★★
万人向けの優しい味わい
▽機能:★★★☆☆
使いたいときにお湯沸かす「ケトル一体型」
▽デザイン:★★★☆☆
フロントドア式ですっきり
▽料金:★★★★☆
家族3人で月6,000円台

ちなみに、コスモウォーターの子会社であるワンウェイウォーターも同じ採水地の天然水を取り扱っています。ワンウェイウォーターはRO水を推しているので、この記事ではRO水で評価しています。

水のおすすめ③:フレシャス

フレシャスの採水地 (出典:選べる3種の天然水|フレシャス公式サイト)

フレシャスは住んでいる地域によらず、水の採水地を選べるのが特徴です。5点の水にこだわりたいけれども、プレミアムウォーターやコスモウォーターだと対象地域に住んでいない、という人におすすめです。ただし、機種によっては選べないものもあるので要注意。

アクアソムリエ鶴田さんの評価は以下の通りです

  • 5点:富士、木曽
  • 3点:朝霞高原

木曽が「北アルプスの雪解け水のような味。クリアでキレがある」と高評価。富士も5点をつけました。朝霞高原は「えぐみがある」と若干厳しい評価に。

フレシャスは総合おすすめ10選の半数となる5機種がランクイン。料金は中程度~高めですが、機能やデザインにもこだわりたい人にはおすすめです。

【フレシャスのサーバー6機種の比較】
フレシャス「スラット+カフェ」
スラット+カフェ
フレシャス「スラット」
スラット
フレシャス「デュオ」
デュオ
フレシャス「サイフォン+(ロングタイプ)」
サイフォン+(ロングタイプ)
フレシャス「サイフォン+(ショートタイプ)」)
サイフォン+(ショートタイプ)
▽水★★★★★:コーヒー向きの天然水
※選べる水:富士
▽機能★★★★★:珍しいカフェ機能一体型
▽デザイン★★★★★:そぎ落とされたシンプルデザイン
▽料金★★★☆☆:家族3人で月7,000円台
▽水★★★★★:しっかりした天然水の味
※選べる水:富士
▽機能★★★★★:「スラット+カフェ」-カフェ機能
▽デザイン★★★★★:見た目も「スラット+カフェ」と同じ
▽料金★★★☆☆:家族3人で月7,000円台
▽水★★★★★:選べる3種の天然水
※選べる水:富士、木曽、朝霞高原
▽機能★★★★★:必要十分以上な機能を備える
▽デザイン★★★★★:独自の円柱型
▽料金★★★☆☆:家族3人で月7,000円台
▽水★★★★★:しっかりした天然水の味
※選べる水:富士、木曽
▽機能★★★☆☆:軽量パックでボトル交換しやすい
▽デザイン★★★★☆:豊富なカラー展開
▽料金★★★★☆:家族3人で月6,000円台
▽水★★★★★:しっかりした天然水の味
※選べる水:富士、木曽
▽機能★★★☆☆:軽量パックでボトル交換しやすい
▽デザイン★★★☆☆:卓上型で唯一総合おすすめ10選ランクイン
▽料金★★★★☆:家族3人で月6,000円台

水のおすすめ④:サントリー

サントリー天然水の写真  (出典:白州工場のマイスターに聞く|サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト)

ペットボトルの飲料で有名なサントリー南アルプスの天然水。アクアソムリエ鶴田さんの評価も高いものになりました。

  • 5点:南アルプス

富山、新潟、岐阜、長野に連なる山脈が「北アルプス」、長野、山梨、静岡に連なる山脈が「南アルプス」と呼ばれます。

鶴田さんによると、南アルプスの水は、北アルプスに比べるとややミネラル感があるそうですが、飲料メーカーとして有名なサントリーの水は、「バランスの良い味で飲みやすい」そうです。

サントリーで出しているウォーターサーバーは1種類のみ。総合おすすめ10選からは漏れましたが、サントリーの天然水を飲み慣れていて味が好み、という人にはおすすめです。

サントリー天然水ウォーターサーバー (出典:サントリー天然水ウォーターサーバー公式サイト)
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

ボタンプッシュ式で水が注ぎやすいのが特徴。通常は水4~9度、お湯85~92度ですが、弱冷モードにすると常温水に近い12~15度、弱温モードにするとミルク作りに適した70~75度となり、電気代節約にもなります。家族3人で実質月額税込み7,581円です。

機能4選|機能と料金、バランスが大事

次に、機能面のおすすめを紹介していきます。5点がついたのは以下の4機種で、いずれも総合おすすめ10選にランクインしています。ここでは、家電女優奈津子さんの評価軸に沿って、機能について詳しく比較。奈津子さんのコメントも紹介します。

高機能なものほど料金は高くなるので、自分にとってどの機能は必須なのか、いくらまで支出を許容できるのか、バランスを取ることが大事です。

【機能のおすすめ4機種の比較】
フレシャス「スラット+カフェ」 フレシャス「スラット」 フレシャス「デュオ」 プレミアムウォーターcado×PREMIUMWATERウォーターサーバー
ブランド名 フレシャス フレシャス フレシャス プレミアムウォーター
機種名 スラット+カフェ スラット デュオ cado
機能評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
使い勝手 (ボトル位置) ・下置き ・下置き ・上置き ・下置き
使い勝手 (給水) ・給水はボタンプッシュ式
・注ぎ口が高くて楽な位置で水を注げる
・トレーがワイドで鍋なども置ける
・同左 ・同左 ・給水はタッチパネル式
使い勝手 (温度調節) ・水4~10度、湯80~85度
・エコモードで70~75度
・再加熱で90度
・常温水あり
・同左 ・水4~10度、湯80~85度
・エコモードで65~75度
・水8度、湯83度
・弱冷水15度
・再加熱90度
使い勝手 (静音設計) ・あり ・あり ・あり ・なし
使い勝手 (その他) ・コーヒーメーカー機能内蔵 ・水残量が給水ランプで判別
省エネ機能 ・温水の温度を下げるエコモード
・温水・冷水タンクを分けて節電
・スリープ機能
・同左 ・同左 ・スリープ機能
衛生面 ・エアレス構造で外気の侵入がほとんどなく衛生的
・サーバー内全体に定期的に温水を循環させるフレッシュ機能で水の新鮮さをキープ
・同左 ・同左 ・温水タンクのお湯を冷水タンクに循環させてタンク内を熱殺菌
メンテナンス ・定期メンテナンス不要 ・同左 ・同左 ・同左
水評価 ★★★★★
天然水
★★★★★
天然水
★★★★★
天然水
★★★★★
天然水
デザイン評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆
料金評価(金額は月36L使用時、税込み) ★★★☆☆ 実質月額7,996円 ★★★☆☆ 実質月額7,666円 ★★★☆☆ 実質月額7,117円 ★★☆☆☆ 実質月額8,259円
公式HP

機能のおすすめ①②:フレシャス「スラット+カフェ」「スラット」

フレシャス「スラット+カフェ」

奈津子さんのコメントは以下のとおり。

奈津子さん

奈津子さん

フレシャスは深夜に稼働しないようスリープ機能がついているので、電力を無駄に使わないところも気に入って使っています。あと、常温が出るところも、クオリティオブライフがグッと上がるのでポイントが高いです。健康面、美容面で考えたときに、冷たすぎない方がいいですよね。

スラット+カフェはコーヒーメーカーと2 in 1の珍しいウォーターサーバー。リモートワークが増えた今、天然水でおいしいコーヒーが飲めるのはささやかな楽しみですね。フレシャスがユーザー調査を行い、ニーズの高かった機能がカフェ機能だったことから開発されたそうで、フレシャスのサーバーでは最も売れ筋になっています。

奈津子さんが実際に家庭で使っているのは、こちらのカフェ機能を取り除いたスラット。ボトル設置が下部なので、腕力があまり強くない奈津子さんにとっては、ありがたい設計とのこと。

常温水も出るので、朝の飲み水や薬を服用するときなどにも便利です。

機能のおすすめ③:フレシャス「デュオ」

フレシャス「デュオ」

奈津子さん

奈津子さん

ウォーターサーバーって鍋を直接入れて使うことがすごく多いので、直入れできるというのはすごく便利です。ボトルではなくパックでの設置も楽で良いですね。静音性の高さも高評価です。

鍋を直入れできるところが良いという奈津子さん。料理でウォーターサーバーの水を使いたいという人に合っているかもしれません。 高機能ながら他の機種より料金が控えめなのもおすすめポイントです。

機能のおすすめ④:プレミアムウォーター「cado」

プレミアムウォーター「cado」

奈津子さん

奈津子さん

下置きボトルの交換も楽ですし、タッチパネルが真ん中にあるのも使いやすいですね。お水の残量がランプで確認できるのも便利です。カップラーメンを作る時も、水が途中で切れる心配がなく良いですね(笑)。

デザインに特化したウォーターサーバーかと思いきや、機能面にも優れている機種。

最新式のタッチパネルや給水ランプ、エコモードが搭載されています。また、「弱冷水」と常温に近い温度も利用でき、細やかな配慮があるウォーターサーバーです。

デザイン4選|フレシャスが秀逸

デザインは、インテリアコーディネーターのMAKOさんが5点をつけた4機種を解説します。

デザインのおすすめ①②:フレシャス「スラット+カフェ」「スラット」

フレシャス「スラット+カフェ」
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★
(天然水)
★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆
(実質月額7,000円台)

「スラット+カフェ」と「スラット」は同じデザインなので、あわせて解説します。

MAKOさん

MAKOさん

空間になじむ、すごく置きやすいデザインです。余分な色を使っていないところが、合わせやすさのポイント。注ぎ口とトレーが出っぱっておらず、面上にスッキリと収まっており、コンパクトになっています。トレイの位置がキッチンの天板と近い高さ。使いやすさも考えられています。

色の統一感と、面上に収まる凹凸のないシンプルさはもちろん、使いやすさもデザインに取り込まれています。

こうした点が評価され、スラットは2016年にグッドデザイン賞を受賞しています。

デザインのおすすめ③:フレシャス「デュオ」

フレシャス「デュオ」
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★★★★
(天然水)
★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆
(実質月額7,000円台)

MAKOさん

MAKOさん

けっこうスッキリしているけれど丸みもあるのが、他と違う良さ。ペールブルーとローズトープは、インテリア界のレジェンド的な方である窪川さんが、近年のインテリアの傾向を考慮して出した色味で、すごくきれいです。

特徴的なのが円柱状のフォルムと質感。

注水口のくぼみ以外、無駄なものがないシンプルなデザインです。

カラーは「スカイグレー」「メタリックブラック」「ミルキーベージュ」「ペールブルー」「ローズトープ」の5種類。なかでも新色のローズトープは、インテリアスタイリストの窪川さんがプロデュースしたカラーです。

フレシャス「デュオ」ローズトープ (出典:ウォーターサーバーdewoの新色【ローズトープ】|フレシャス公式サイト)

上の写真がローズトープ。MAKOさんによると、この色のように、インテリア業界では最近「くすみカラー」が流行っているんだとか。ピンクとグレーがミックスしているような、淡い色合い。女性に人気のカラーです。

デュオも2015年にグッドデザイン賞を受賞しています。

デザインのおすすめ④:アクアクララ「アクアファブ」

アクアクララ「アクアファブ」
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★☆☆☆
(RO水)
★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
(実質月額6,000円台)

MAKOさん

MAKOさん

トレーが収納式になっていて、使っていないときもスッキリ。凹凸も少なく、直線ラインで成り立っていて面上に収まっていますよね。物体を成り立たせている、線の数が少ないのも良いと思います。

アクアファブは、スッキリとした一体感のあるデザインや、収納式のトレーが一目置かれ、2018年にグッドデザイン賞を受賞。

カラーもホワイトとブラックのみと、とてもシンプル。老若男女を問わず、どこに置いてもなじみやすいウォーターサーバーです。

料金4選|RO水・水道直結型が競う

料金については、編集部で月々かかる実質月額を試算。4,000円台と5,000円台の4機種をピックアップしました。いずれもRO水や水道水のサーバーで、安さにこだわる人、天然水よりむしろRO水にこだわる人にはこちらがおすすめです。

【料金おすすめ4機種の比較】
ワンウェイウォーター「Smart」 アルピナウォーター「エコサーバー」 ウォータースタンド「ガーディアン」 クリクラ「省エネサーバーL」
ブランド名 ワンウェイウォーター アルピナウォーター ウォータースタンド クリクラ
機種名 Smart エコサーバー ガーディアン 省エネサーバーL
料金評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
実質月額 4,486円 4,961円 5,083円 5,917円
└水代 └4,050円 └3,402円 └5円 └4,380円
└電気代 └436円 └600円 └150円 └756円
└サポート料 └0円 └0円 └0円 └460円
└レンタル料 └0円 └959円 └4,928円 └0円
└初期費用 └0円 └0円 └0円 └321円
水評価 ★★☆☆☆RO水 ★★☆☆☆RO水 ★★☆☆☆水道水 ★★☆☆☆RO水
機能評価 ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
デザイン評価 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式HP

「料金で選ぶ」の章と同じ考え方で、家族3人が1カ月に水36Lを使うと想定。毎月かかる電気代、サポート料、レンタル料に加え、申込料や初回金といった初期費用を月額に換算し、あわせて実質月額として計算しています(初期費用は2年使うと仮定し、24で割った額を含んでいます)。金額はすべて税込みです。

料金おすすめその①:ワンウェイウォーター「smart」

ワンウェイウォーター「Smart」
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★

今回比較した22機種のなかで、実質月額が最も安い税込み4,486円となりました。電気代が安く、サポート料やレンタル料もかからないのが安さの理由です。

ボトルはワンウェイ式で保管・返却が不要。下置きで交換が簡単です。静音設計で、寝室に置いてもうるさくありません。

料金おすすめその②:アルピナウォーター「エコサーバー」

アルピナウォーター「エコサーバー」
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★

実質月額は2番目に安い税込み4,961円。レンタル料はかかりますが、水代は最安です。ボトルはリターナブル式で上置き。温水を70度に下げるエコモードがついていますが、通常の80度以上に戻すにはエコモードの手動解除が必要です。

料金おすすめその③:ウォータースタンド「ガーディアン」

ウォータースタンド「ガーディアン」
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★

実質月額は税込み5,083円。今回比較した22機種の中で、唯一の水道直結型です。水道に直接付けるタイプの浄水器よりも高機能なフィルターで浄水。ボトル交換の手間がありません。冷水・温水・常温水の中から抽出温度を選べ、瞬間冷温水機能がついているので、飲みたい温度のお水をすぐに飲むことができます(120mL使用の場合で冷水は7秒、温水は18~29秒かかります)。

水代5円は水道水の料金で、使えば使うほど他機種に比べてお得になっていきます(48L使用の場合の実質月額は最安)。

料金おすすめその④:クリクラ「省エネサーバーL」

クリクラ「省エネサーバーL」
水評価 機能評価 デザイン評価 料金評価
★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★

水色のボトルが印象的なクリクラのウォーターサーバー。実質月額は税込み5,917円です。

クリクラはクリーンルームなどで使われる高性能フィルターがついており、さらに年に1回、専門スタッフがサーバーメンテナンスを行ってくれるので、衛生的に安心して使いたい人におすすめです。

ウォーターサーバーのメリット・デメリット

最後に改めて、ウォーターサーバーを使用するメリット・デメリットを確認します。

【ウォーターサーバーのメリットとデメリット比較】
ウォーターサーバー ペットボトル 浄水ポット 浄水器
水のおいしさ
冷水・温水機能
温水可は唯一

冷蔵庫で冷やせる

冷蔵庫で冷やせる

水道水と同じ
入手のしやすさ
定期的に宅配

買う手間がある

こまめに注ぐ手間あり

蛇口ひねるだけ
置き場所
目立つ

保管の必要あり

冷蔵庫に入る

蛇口につく
実質月額
約194円/L

約100円/L

約7円/L

約5円/L

ウォーターサーバーのメリットは、一言で言えば「時短」です。冷水・温水機能があるため、水を冷やしたり沸かしたりせずにすぐ使えます。ペットボトルのように、買って運んできたり、大量に保管したりする手間もありません。

また、災害時の備蓄用の水として使えるという特殊なメリットも。

「料理や飲み物で便利においしい水を楽しみたい!」と考える人は、ウォーターサーバー導入のメリットが大きいでしょう。

一方で、スペースが取れない家庭は置き場所に困ったり、月々の出費がそれなりにかかるデメリットもあります。

3人家族で1カ月に36L=6,000円程度のランニングコストを、メリットとてんびんにかけて判断するのがポイントになります。

※注
・ウォーターサーバーはプレミアムウォーター「スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)」で試算
・浄水器は東レ「カセッティ207SLX」で試算
・浄水ポットはブリタ「アルーナXL マクストラプラス」で、約7円/Lとあったものを利用

まとめ|水・機能・デザイン・料金のどこが重要か

フレシャス「スラット」 (出典:最新型・下置きサーバーならFRECIOUS Slat|フレシャス)

ウォーターサーバーは種類がありすぎて、どう選んだら良いのか迷ってしまう人が多いです。一番良いのは、「あなたのライフスタイルに合ったものを選ぶ」こと。

しかし、「ライフスタイルに合ったもの」とは何でしょうか?

「キレイな天然水を料理に使いたい」
「忙しいから、負担にならないボトル下置き重視!」
「部屋の雰囲気を壊したくないので、インテリアに合うものが良い」
「子どもの学費がかかるし、できるだけ安く抑えたい」

人によって、重視するポイントが異なります。

ウォーターサーバーは毎日使うもの。ふだんのライフスタイルを振り返ってみて、あなたにぴったりのウォーターサーバーを見つけてくださいね。

この記事のまとめ

【ウォーターサーバーの選び方】

水重視の選び方 ・天然水かRO水か
機能重視の選び方 ・ボトル交換がしやすいか
・水が出しやすいか
・冷水、温水の温度や調節機能が多様か
・静音設計はあるか
デザイン重視の選び方 ・空間や家具となじむか
・凹凸があまりなく直線ラインで成り立っているか
料金重視の選び方 ・水代や電気代などのランニングコスト+導入コストで実質月額いくらか

ウォーターサーバー比較アイコンウォーターサーバー比較

炭酸水ウォーターサーバーの実力を使って検証

炭酸水ウォーターサーバーの実力を使って検証! おいしさや利便性が魅力

投稿:21.05.31 / 更新:21.06.15

ウォーターサーバーの無料お試しプラン4選

ウォーターサーバーの無料お試しプラン4選 筆者が体験、意外な落とし穴は……

投稿:21.05.31 / 更新:21.06.14

おすすめウォーターサーバーを口コミから徹底解剖

おすすめウォーターサーバーを口コミから徹底解剖!選び方別、人気順に紹介

投稿:21.05.31 / 更新:21.06.17

ウォーターサーバー10社キャンペーン比較

最大2万円超お得に! ウォーターサーバー10社のキャンペーン比較

投稿:21.04.30 / 更新:21.06.14

おしゃれなウォーターサーバーおすすめ

【デザインのプロ厳選】おしゃれなウォーターサーバートップ9! 空間になじむシンプルさが肝心

投稿:21.03.17 / 更新:21.04.12

サイズや安さで比較 卓上型ウォ―ターサーバーのおすすめ

卓上型ウォーターサーバーのおすすめ7選!サイズや安さで比較

投稿:21.02.16 / 更新:21.05.21

水が入ったコップを笑顔で持つ女性

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー5選!リアルな料金明細も公開

投稿:21.02.12 / 更新:21.06.14